バイオリンのメンテナンスや修理、弓の毛替えなどの当店アフターサービスについてご案内します。

アフターサービス バイオリンパレットでお買い上げいただいた楽器につきましては、もちろん当店が責任を持ちまして、万全&安心&充実のアフターサービスに努めさせていただきますのでご安心ください。
 一口にアフターサービスといっても内容は様々ですが、楽器のメンテナンスや点検、再調整や修理、そして弓の毛替えまで、順に詳しくご案内させていただきます。

バイオリンのメンテナンス

 よく頂戴するご質問の一つでもありますが、バイオリンは、例えばピアノのように専門家による定期的な調律が必要・・・という楽器ではございません。
 基本的には、使用者による日常の簡単なお手入れさえきちんと行っていただければ大丈夫ですが、その内容について詳しくは、初心者コラム「日常の手入れ」をご覧ください。
 ただし、弦は消耗品です。たとえ弾かなくても劣化していきますので、3ヶ月〜半年ほどで交換しましょう。仮にそれを当店にご依頼いただいた場合、張替手数料をいただくような作業ではありませんので、弦代以外はもちろん請求いたしません。ただ、慣れれば誰にでも簡単にできますし、なにより定期的にずっと必要になる作業ですし、また、弦は突然切れることもありますので、ぜひご自身で挑戦してみてくださいね。弦の交換方法も含め、このことについて詳しくは、初心者コラム「弦について」をご覧ください。

バイオリンの点検(楽器診断)

 少なくともバイオリンを始めたばかりのうちはきっと、バイオリンの状態が良好であるのかどうかも分からずに、不安になられることもあるのではと思います。
 ご心配いりません!バイオリンは基本的にいたってシンプルな作りなのです。まずはこちら「初心者コラム」をぜひお読みください。各項目に様々な情報を分かりやすくご案内していますが、常にご注意いただく点、時々チェックいただきたい点などなど、バイオリンが健康であるべきポイントを詳しくご案内していますので、多くのことをご自身で判断いただけるようになります。
 それでも、ある程度月日が経過しバイオリンを使っていくうちには、あれ、へんだな・・・と思われたりする症状が出てくることもあるでしょう。そんなときにはどうぞ遠慮なさらず、ご相談はお客様の当然の権利として、遠慮なく当店へご相談くださいませ
 また逆に、バイオリンの不審な点を特に感じられないまま長くご使用いただいていたとしても、たまには「楽器診断」を受けられてみてはいかがでしょうか。
 当店でお買い上げいただいたバイオリンの健康状態を診させていただくことは、何度でも永久に「無料」にてお受けいたします!(診断のために楽器をお送りいただく際の送料はお客様のご負担になります)。
 この無料楽器診断のお申込みは、バイオリンパレットトップページのご質問フォームまたはメールにて随時受付いたします。
 なお、楽器診断をお受けいただくためにはバイオリンをお送りいただくことになりますので、お買い上げいただいた際に当店からお届けした外箱については、たたんだ状態でも結構ですので保管されることをおすすめいたします。

バイオリンの再調整

 さて、お客様ご自身がお気づきになった点、もしくはご依頼いただいた楽器診断により、バイオリンの再調整が必要(もしくは推奨)と判断した場合、お買い上げいただいてから1年程度以内でしたら、再調整も「無料」で行います!(但し部品交換が必要になった場合の部品代はお客様負担になります)。
 このことは、メーカー保証が基本的に適用されない弦楽器に対して、当店だけによる独自の保証とお考えいただいて結構です。
 ここで、弦楽器にメーカー保証が適用されない理由もご説明しておきますね。ご興味が無ければ飛ばしていただいて結構です。弦楽器は電化製品などの工業製品ではございません。「取扱いによっては」壊れやすい楽器です。例えば、ボディは薄い木材で作られていますので、落としたりぶつけたりすれば割れることもありますが、かと言って分厚く頑丈にするわけにはいきません。例えば、将来的な修理が可能なよう接着にニカワを使用している性質上、水を含むと剥がれてくることもありますが、かといって強力接着剤を使うわけにはいきません。例えば、木材は湿気などにより伸縮しますので急激な温度変化にも弱いですが、かといってプラスチック材にするわけにはいきません。決して過度に神経質になるほど壊れやすいものではございませんが、万が一そのような症状が起きた場合、それらは製造上の原因ではなく、お取扱いによる原因がほとんどなのです。極端な例では、雨にさらしてしまえば、簡単にニカワ部分が剥がれますが、さすがにそこまでメーカーが保証することはできませんよね・・。そういった弦楽器の性質上、メーカーから保証書が発行されることはほとんどありません。一部商品には付くこともありますが、保証規定を読むとやはり基本的には初期不良に対する保証であり、保証書が付いていない場合と条件はほとんど変わりません。このように、弦楽器にメーカー保証が無いのは、決して一切面倒見ませんといった理由ではなく、バイオリンの性質上による理由なのです。なお一方で、電化工業製品とも言えるエレキバイオリンには、すべてメーカー保証書が付いています。

バイオリンの修理

 保証適用外の特別な調整や、1年以上の期間が経過し有償となる再調整、また、お使いいただいた上で発生した故障や破損などにつきまして、そういった修理全般すべてを当店にてお受けできますのでご安心ください
 他店でご購入された楽器の修理でも、お値打ちな修理代金で随時受け付けていますし、当店でお買い上げいただいた楽器の修理については、永久に特別にお値打ちな代金にて修理をさせていただきます!
 具体的な修理代金は症状によりますので、メールまたはトップページの質問フォームからどうぞ遠慮なくご相談ください。まずは症状を詳しくご相談させていただきますが、これまでの経験上、その時点で解決できることも少なくありません。やはり修理が必要な症状である場合には、楽器をお送りいただくことになりますので、お買い上げいただいた際に当店からお届けした外箱については、たたんだ状態でも結構ですので保管されることをおすすめいたします。

弓の毛替え

 最後になってしまいましたが、ある意味もっとも重要と言えるご案内をいたします。
 バイオリン弦と同じく、弓毛は消耗品のため定期的に交換が必要です。
 弓の重要性はHP各所で申し上げていますが、弓毛は古くなるとキューティクルが剥がれて松脂の乗りも悪くなり、良い音が得られなくなるだけでなく、毛の伸びにより操作性も悪くなってきます。
 プロは2ヶ月ほどで毛替えをするそうです。一般には、演奏量にもよりますが、半年に一度を目安に、最低でも1年以内には張り替えたいところですね
 ただ・・・、弦の交換のように簡単な作業ではありませんので、残念ながらお客様ご自身での毛替えは基本的に不可能でしょう。
 熟練した技術者による作業が必要となりますが、当店では毛替えのご依頼ももちろんお受けしていますのでご安心ください
 弓の毛替えのお申込みは、こちら弓毛替え受付から、詳細説明をお読みいただいた上で申し付けくださいませ。
バイオリンパレット 安心の通販店として